So-net無料ブログ作成
検索選択

B4クレーム板金終了 [その他車]

すっかり記事にするのが後回しになっていましたが…

地味な事故にあって、板金修理をしたら塗装がゆず肌になって帰ってきたレガシィB4。
結局クレームで再板金に出たのですが。。



肝心のクレームの仕上がりは…?



これが前回のゆず肌。

IMG_7371.JPG

フロントバンパーの全塗装でしたが、バンパー全体がゆず肌に…
周りの皆様から塗装事故だの言われすぎて、泣きそうになりました。



そして今回のクレーム板金後。

IMG_8054.JPG

肌があっています。
それもそのはず。

今回のクレーム板金、再塗装ではなく。



新品純正色付きバンパーと交換になりました…



いきさつはこうです。

一度目の板金に不満のあった私は、
保険屋からの示談成立でいいかとの問い合わせに困り…

保険屋は納得いくまで直してくださいと言ってくださり。。

板金をしてもらった、身内の勤める会社に相談。
すると板金部門のトップ?が鼻を曲げてしまい…
うちではもう板金してやらない!との返答。。



身内には板挟みで大変迷惑をかけましたが…
結局保険屋に逆らえない車屋は、クレーム受け入れに応じました。

しかし当初は板金塗装を自社でやらないと言われ、
外注に板金塗装を出すと聞いていました。

ところがクレームで外注に出すと、車屋側のデメリットが大きいのか?

結局自社でクレーム処理する事に。
でもやっぱり再板金塗装は嫌ってことで…



まさかのスバル純正新品色付きバンパーに。

IMG_8055.JPG



ちなみにこの対応になったという連絡は、私側には連絡がありませんでした。

そして言われたのが



新品の純正色付きを大赤字で頼んだんだから
一切のクレームはもう受付けない。




そりゃあ新品部品ですから、文句のつけ用はないと思います。
悩みだった肌もあってくる事でしょう。。

しかし、新車時の色で吹かれてきた塗装は、
平成13年式のB4の車体色と合うかと言われたら…



心配していましたが、パッと見でわかるほどのちぐはぐではなくて一安心。。

保険屋の担当さんがとても丁寧な方で、
ご迷惑をおかけした事を謝罪し、示談成立。終了しました。



最後に保険屋さんからの支払い金額をききました。

一度目の板金金額(バンパー全塗装)
¥40,954

二度目の板金金額(新品バンパー購入)
¥58,665

代車料金
¥7500

…二度目の板金で大赤字だと言われましたが、
請求は上がっており、保険屋も支払うと言っていました。
おそらく二度目の板金の金額的にバンパーのお値段で
取付工賃が自社負担で大赤字という意味だったのか。



ちなみに全塗装した際のゆず肌。
板金からの答えは、わざとゆず肌にしたのになんでクレーム!?
と言われました。

向こうの言い分は、バンパー全体に飛び石あとがあり、
それをごまかすためにゆず肌にしたと。

そもそも、ぶつかって出来た部分だけを直してくれればよかったわけで。
全部塗るにしても、別に飛び石あとなんて気にしてないので、
そのまま吹いてくれればよかったわけで。



ていうか、あなた達が面倒だっただけじゃね?という。



もう事故はこりごりです(涙)



▼応援して頂けると励みになります
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



nice!(54)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。