So-net無料ブログ作成

INAZUMA入庫 [その他バイク]

少し前の事。
我が家に何度か入庫したことのあるINZUMA1200が再び入庫しました。

毎度ガソリン漏れのトラブルが起きる車両で、今までも何度もキャブレターやコックの部品を交換するなどをしています。

いつもは馴染みのバイク屋に入庫するのですが、そこが店を畳んでしまったため行き場を失っての入庫でした。



今回はエンジンのキーをオンにするとキャブからガソリンがダダ漏れとのことで…
とりあえず現車確認。

15FC0353-22C3-4E3A-A4EB-7D8B2D5DE0CD.jpeg

で、青空ガレージにキャブを外して持ってきての作業です。

1C108C48-B49E-442F-8157-2B51D1E49F92.jpeg



確認した際に、ガソリン漏れの場所を多分燃料バイパス部分と特定していたので、おそらく中のOリングが怪しい…とあたりをつけての作業でしたが、これが当たり。

問題部分のパッキンが割れて、役割を果たさずにガソリンが漏れていたようです。

部品を注文しても良かったのですが、我が家のOリングセットで合いそうなものがあったので、それをとりあえず組むことに。
原因がわかったので、後々純正部品にしてもいいし…という判断です。



問題は同調。。
実は我が家、バキュームゲージがございません。。

バキュームゲージって、使用頻度があまりないのでつい、買わずに済ませてしまう我が家…

というのも、我が家の整備長(父)の職人技があるからなのですが。。



我が家では、バキュームゲージを使わず、父の目視とタイラップで同調をとります。
何それって感じですが、要するに目視と、タイラップでスロットルバルブをチョンチョン触って、同調をとります。

うそーなにそれー

って思いますよね。
私もないわーと思います。

でもこれが、何故だか凄く正確なんです。
謎の才能だと思ってます。



で、同調後仮組みをして、ガソリン漏れがないことを確認。

その後無事車検も通し、エンジン絶好調で走ってます。



ネットを見ると、同じように燃料バイパスラインのOリングが切れてガソリンが漏れる症状を書いている人がいたので、INAZUMAの持病なのかもしれません。



▼押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 23

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。