So-net無料ブログ作成

外気温センサー交換 [その他車]

実はまだ暑い頃にやった作業なのですが…

フォレスターを購入した時から地味に気になっていた外気温。

50℃を示すんです。



いやー今年の夏は暑かった。
さすが黒い車は、青空のもとだと熱が…

なんて言える温度じゃあありません。。
この時まだレガシィB4が手元にあり、同条件で止めていても外気温はこんな数字を示しません。

要するに、フォレスターの外気温がバカヽ(´Д`)ノ

別に気にしなきゃいいのかもしれませんが、この外気温…
メーターに常に表示があるもので…
地味に視界に入り、気になる。。



ということで、外気温センサーを交換してみる事に。

ネットで検索すると、結構交換されている方がいるようで。
持病の一つなのでしょうか?

コンピューターが悪いこともあるようですが、とりあえずセンサーを交換してみます。
やっぱりコンピューターだった!損した!
と思うのが嫌な人は、ディーラーに行って診断してもらうのがいいと思います。



てなわけで、早速パーツ屋さんに外気温センサーを発注。
73731FC003 Sensor Outer Temperature
IMG_6302.jpg
定価は800円(税抜)

IMG_6303.jpg



交換はとっても簡単。
ナンバー裏にセンサーがついていますが、目視できるし特別な工具も必要なし。
センサー自体はパチっと止まってるだけだし、あとはカプラーを引っこ抜くだけ。

下からセンサーを外して、新品と交換しました。

IMG_6308.JPG

で、すんなり外気温は正常に。。

IMG_6309.JPG

27℃だったんですね…
交換前は50℃を表示していたハッピーセンサーでした。



こんな場所にむき出しでついてますし。
壊れても仕方ないよなーと思いますが。

とりあえずコンピューターじゃなくてよかった!



▼押していただけると励みになります
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

nice!(27)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 27

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。